07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

イタグレGIULIAのつぶやき

イタリアングレーハウンド「GIULIA」の成長記録です。

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

友達とランララ~ン 

ブログ繋がりで知り合ったお友達が
実は同じ時期にワンコとミシガンに来ていて、
他にも共通点いっぱいなことはまぁあることだけど、

なんと。

この広いアメリカの、
この広いミシガンの、
この広いサブデビの、
極近くにお住まいと分かり、連絡を取り合い
今日は一緒に近くのドッグパークへ行って来ました。


最初お迎えに行った時、ガウガウ言っていたけれど
車の中でおやつをもらってモグモグ。
その後は落ち着いてくれたようでGIULIAの方がクークー言ってた。

で・・・・・

いつものドッグパークは今日も貸切。

隣の大型犬ゾーンにはこの間あったグレイハウンドの.....えっと.....
(また名前忘れちゃった。)もいたりして。
b-P8314302.jpg
↑ 比較にならぬ大きさ。

b-P8314305.jpg
↑ ポメラニアンのベルちゃんとランラン

b-P8314306.jpg
↑ 走るね。

b-P8314316.jpg
↑ 走る。走る。

b-P8314328.jpg
↑ 二人共真剣。

ベルちゃんは草の匂いが好きなのか?コロコロひょいひょいスリスリ
している時はGIULIAは置いてきぼり。
b-P8314362.jpg
↑ それ楽しいの?

b-P8314332_20110901072303.jpg
↑ スリスリが終わるのを待ってお誘いしに行くGIULIA

b-P8314335.jpg
↑ で、誘いに乗ったら、逃げる!


このベルちゃん、グルグル回るのが大好き。
b-P8314338.jpg b-P8314339.jpg b-P8314340.jpg
↑ グルグル グルグル グルグル
b-P8314341.jpg
↑ GIULIAはジッとグルグルを見つめます。
 この均等なリズムでテクテクグルグルのかわいさに
 私ははまりました。かわいすぎる。

b-P8314346.jpg
↑ そして水を飲まないGIUはベルちゃんの水分補給待ち。


b-P8314376.jpg
↑ 写真では撮れなかったけど、久々にGIULIAの
  膝スリ級コーナリング見ました。
ベルちゃんはほとんど肩がつきそうだったね。


もぅ写真、ブレまくり。
二人の走りっぷりがおもしろくて
シャッタースピードとか考えてる間なかった(笑)

帰宅後、GIUをお風呂に入れて、日向にベッドを置いておいたらほぼ一日
寝てました。余程楽しかったようです。

よかったね。

ベルちゃん、こんなオテンバ娘ですが、また遊んでね。
スポンサーサイト

Category: Daily life.

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

Tag: ミシガン  アメリカ  IG  イタリアングレーハウンド  イタグレ  ドッグラン 
tb -- : cm 0   

おやつはボトルの中 

ひも遊びも結構体力がいる(飼い主の)ので新しい遊びを見つけました。






ペットボトルの中にささみジャーキーを入れるだけ。

そのままだと大きくて入らないので、はさみなどでくの字にカットするのがコツ。
微妙に入り口に引っかかってすぐには出てこないのです。

ただ、あまり出てこないと飽きてしまうので、カットした時のくずを一緒に
入れておくのが秘訣です。



ただ、フローリングのマンションとかだと、下の階の方からクレームが
来ること間違いないのでお気をつけ下さい(笑)

Category: Daily life.

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

Tag: ミシガン  アメリカ  IG  イタリアングレーハウンド  イタグレ  おもちゃ  おやつ 
tb -- : cm 0   

GIULIA 1st Birthday ! 

Haaaaaaaaaaaappy Birthday! GIULIA

8月19日(バイクの日)に生まれたGIULIAは怪我も病気もなく
無事に1歳の誕生日を迎えることができました。



兄弟姉妹の中でも小さく生まれたGIULIAはまだ3.2kg。

コチラで 6 lbs っていうとすごく驚かれます。

Light Weight & Super Sprint まるでスポーツカーのよう



好きなことは日向ぼっこ、走ること。
好きな場所は膝の上。

ちょっとキス魔です。


↓ 1歳記念に作った、アメリカの 44セント 切手
stamp1.jpg b-P8224133.jpg

↓ 記念撮影
b-P8224129.jpg

↓ ワンコ用ビスケット(ピーナッツバター風味)
b-P8193861.jpg b-P8193862.jpg
大型犬がくわえて普通に食べてるの見たけど、GIULIAには2ヶ月分だね。

↓ 大きいままだと怖がって齧らなかったので、小さく割ってあげました。
b-P8193899.jpg

 G:「んまい。。。。んまい。」

↓ G:「ん~あとひとかけらになっちゃった」
b-P8193982.jpg

↓ んまい。
b-P8193990.jpg

↓ んまいねぇ~。
b-P8193994.jpg

普段はこういうおやつはあげていないので、最初は何か分からなかったみたい。

b-P8194024.jpg ← あっ持って逃げた!

b-P8194027.jpg ← ん?

 G:「手が~手がビスケットの下敷きに~」

必死でもがくGIULIA。やっぱり大きすぎたか。

******

翌日20日はドッグパークへ。
イベント中でいつもよりワンコも多かった。

GIULIAは一人だと走らないので、お友達がいるとうれしそうです。

b-P8204036.jpg ← 飼い主さんと同じ体型

b-P8204039.jpg ← 走りますかね?

↓ 突然ガウガウ大会が始まった。
b-P8204048.jpg

↓ こういう時、高見の見物をするのが定番
b-P8204057.jpg

↓ 2匹が去った後には毛の束が・・・
b-P8204064.jpg

b-P8204068.jpg ← 走る!

b-P8204075.jpg ← 走る走る!!

b-P8204081.jpg ← 走る走る走る!!!

↓ ん?遠くでまたガウガウ中
b-P8204090.jpg

↓ ガウガウ、ガウガウ
b-P8204106.jpg

↓ ほとぼりが冷めた頃、ご挨拶に行くGIULIA
b-P8204113.jpg
 
 G:「こんにちワン。何をガウガウしてたの?」

この日はドッグパーク以外の場所でもイベントがあったようで
家族連れがたくさん来ていました。

GIULIAを連れているととっても話しかけられるのですが
この日は「いくつ?」と聞かれるたびに
「昨日誕生日で1歳になったの」と答えていたので、
たくさんの人からお祝いを言ってもらえました。

帰り道、疲れたGIULIAは膝の上でグッスリ。
今日が誕生日だとか、1歳になったとか、自覚はないんだろうけど
確実に成長しているのを感じます。


とっても賢いGIULIA。
なんでも話す言葉を理解するGIULIA。

まだ時々何を訴えているか分からなくって困っちゃうことあるけど
我が家に舞い降りてきた天使であることは間違いない。

彼女のお陰でたくさんのラッキーがあるものね。

生まれてきてくれて、ありがとう。

GIULIAを誕生させてくれたパパグレ、ママグレ、ありがとう。

出会うキッカケをくれたDOXのみなさん、ありがとうございます。


これから一緒に成長しようね。

Category: Daily life.

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

Tag: ミシガン  アメリカ  IG  イタリアングレーハウンド  イタグレ  ドッグラン  8月19日  誕生日  1歳 
tb -- : cm 0   

*旅* Traverse City-3日目- 

も最終日。

ミシガン湖沿いを Sleeping Bear Bay、Plat Bay と湖をみながら南下し、
Muskegon、Grand Rapids、州都 Lansing を経由し帰宅しました。

******

b-IMG_2252.jpg ← 朝は USA TODAY から?

b-P8163593.jpg b-P8163594.jpg
↑ チェリーフェスティバルは先週で終わっていましたが、それでも
  フレッシュなチェリーをゲットできました。

お店には朱赤のサワーチェリー、ダークチェリー、日本の佐藤錦に似たものと
三種類がありました。お店の方が味見をして決めていいというので
食べてみると、甘い2種は濃厚で香りもすごい!迷ったので、二種を
ハーフパウンズずつ買って来ました。

b-P8163595.jpg ← ハーレー乗りのおじいちゃん
カメラに気付いて手を振ってくれました。

b-P8163599.jpg ← 水遊びは大人気
b-P8163625.jpg
↑ Sleeping Bear Dune の少し下にある湖。ここもまぁまぁきれい。

b-P8163613.jpg ← そして拒否するGIULIA

b-P8163629.jpg  ← 環境保護の看板
船のスクリューで水草を痛めないように、とかガラスのコップは使っちゃダメ
とかいろいろ書いてあります。

b-P8163633.jpg ← 車窓からはずっとブルー&グリーン

こんな景色ばかり見ていたら当然お魚が食べたくなるわけで・・・
b-P8163635.jpg b-P8163639.jpg
↑ またもおいしいもんセンサービビビで即決したお店。

b-P8163636.jpg b-P8163638.jpg
↑ 淡水魚が生でもいただけますが、北部はスモークフィッシュが有名です。

b-P8163642.jpg b-P8163643.jpg
↑ フライドフィッシュのバーガーをハーバーのベンチでいただきました。

b-P8163637.jpg
↑ Purch と White Fish って書いてあったけど、これかな?

我が家のはこんな地元フードを食べるのがお気に入り。
GIULIAはテラス席でもおとなしくしていますが、
そこに住む人達と同じものを食べた方が丸ごと感じられる気がしませんか?

この時も地元のおじさん達が友人に「ここの魚が一番だよ」と
自慢げに連れてきていました。

b-P8163644.jpg b-P8163645.jpg
↑ 小さな湖(十分大きいけど)だけどすれ違うどの人もいい笑顔。
  こういう静かなところで町をゆっくり回るのも楽しそう。

b-P8163657.jpg ← アップダウンの先にはブルー

b-P8163658.jpg
↑ 視界いっぱいのピーコックブルー。湖だなんて信じられん。

b-P8163665.jpg
↑ こんなにきれいなんだもんお魚もおいしいよね。

b-P8163678.jpg ← 彼はココの住人

b-P8163691.jpg ← ずっとこんな道

↓ ふと橋の上から見えた景色がステキだったので、寄り道。
b-P8163707.jpg b-P8163716.jpg

橋から右手にみえたのは、川沿いに船がたくさん並んでいて
その背景に古い町並みが広がっているというもの。

↓ 先を急ぎたいのにと言うTomoをアイスクリームで誘う。
b-P8163712.jpg b-P8163714.jpg

アイスを買って食べながら移動するはずが、どうしても川の写真を
撮りたいと言ってみたらすんなりOK。GIULIAが乗っているので
短時間という約束で川沿いへ
b-P8163719.jpg ← もしかしたら嗅覚が働いた?

b-P8163722.jpg
↑ ちょうど橋が上がり船が入ってくるところでした。

 M:「ずいぶん大きな船だね~通れんのかね?」

 T:「そりゃ、通れるから来たんやろ」

まぁねぇ。

b-P8163727.jpg b-P8163728.jpg
↑ 川を下ってきたボートが大きな船を避けようと慌てて着岸(青い屋根の)

 M:「やっぱり無理なんちゃうかね?」

 T:「ん~そんなことないやろうけど、ずいぶん大きいね」

b-P8163735.jpg
↑ 大きいし、長いね。

んん?

んんん?

b-P8163743.jpg
↑ 頭を左右に振るためのスクリューで軌道を直そうとするものの
  その水流でボート達はガッチャンガッチャンポップコーンのよう。

b-P8163750.jpg
↑ ゴゴゴゴゴゴーーーーっ

 M:「こすっとるで」

 T:「ホンマや、ありえんな」

オーナー達が駆けつけ慌ててるけど、エンジンはガリガリだった模様。

b-P8163754.jpg
↑ その先のボートもこすられずともそのスクリューの水流でギューギュー
  岸壁にこすりつけられてたよ。
  右端の小さなボートは転覆してた。

b-P8163760.jpg
↑ あ~あ~。
  荷物のってたらしいけど、どっか行っちゃったねぇ。
  どうするのかねぇ。

まわりで見ていた人も「Oh! ビッチ!」を連呼。

b-P8163763.jpg
↑ でもこの船常習犯?船体には無数の傷が・・・

b-P8163765.jpg
↑ ハーバーのオーナーにクレームする人達。

と、そんな時に川を下ってきたフェリーが警笛ポーポー。
なんとか避けきれたみたいだけど、そんな緊張感の中、

↓ この暴れん坊船の脇を悠々と抜けてきたカヌーのおばさん。
b-P8163773.jpg
笑顔だった。

 M:「すごいもの見ちゃったね。恐かったよ。船じゃなくて良かった。」

 T:「・・・うん」

のんびり雄大な光景を見るはずが、とんだ災難を目撃してしまい一同ドン引き。

******

b-P8163803.jpg ← フリーウェイの脇はコーン畑

b-P8163805.jpg ← ジープが小さく見えるね。

ん?

b-P8163807.jpg ← RVに引かれたジープだった

b-P8163835.jpg ← の形もいろいろ

b-P8163809.jpg ← シェルとマックは同じ色。

こちらのガソリンスタンドは何かお店とくっ付いています。
ここはシェルとマック。
だからオイルとか売ってる奥でハンバーガー売ってます。

なんだかずっとグリーンとブルーばかりみていた今回の
秋には紅葉がきれいなんだそうな。

その時は、かぼちゃとスモークフィッシュを楽しもう。

何もないけど、ゆっくり心を休める場所はいつでもあるミシガン北部。
家から4時間、気軽に行けるっていうのもいい。

あなたの夏はいかがでしたか?

Category: 旅イーヌ.

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

Tag: ミシガン  アメリカ  IG  イタリアングレーハウンド  イタグレ   
tb -- : cm 0   

*旅* Traverse City-2日目- 

2日目は "Old Mission Peninsula" を West Arm Grand Traverse Bay に沿って北上し
Light House をみて、帰りは途中から East Arm 側も走ってみたりしながら
Cityを経由して "North Port Bay" 目指し West-Bay Shore Dr を北上。

途中、事前にチェックしていたスパークリングで有名なワイナリーにて、
試飲と購入。

"Suttons Bay" で晩ご飯を食べるお店を探そうとしたけど、ローカルすぎて
おいしいものセンサー故障、不安だったのでCityに戻りました。


大きな地図で見る
↑ 地図。

旅先での朝は散歩からはじめるのが私たちのお気に入り。
地元の人と言葉を交わしたり、車のスピードでは見つけられない
小さな発見にわくわくしたり、町の匂いをかいでみたり(笑)

トレイルロードを歩こうとしたら、相当な距離があること判明。断念(笑)

b-P8153344.jpg ← 浜辺に散歩へ

b-P8153347.jpg ← やはり水はダメらしい

b-P8153364.jpg ← 町を散策。
ミシガン州の道は路駐禁止なので、普段は故障車以外は止まっていませんが
ダウンタウンには パブリックP 以外に路上の メーターP があります。
金額は 1セント/1分なので持っているコインをあるだけ入れると
メーターに駐車可能な時間が表示されます。
1時間止めても60セントだから約43円(安っ)。

b-P8153367.jpg b-P8153368.jpg
↑ 高級別荘地があるせいか、おしゃれでかわいいお店がいっぱいあって
  誘惑されまくり。このバッグと帽子も欲しかった、買っとけば良かった。

↑ Minnetonka Moccasin を置いてあるお店を発見。
  日本で流行っている時は興味なかったんだけど、履いてみると
  ビックリな程フィットしたし、しかもアメリカンブランドということで
  即決。なぜかTomoまで即決(笑) 素足で履くんだけど、このリボンで
  フィット感を変えられるって初めて知った。飾りじゃなかったのね。

b-P8153370.jpg b-P8153389.jpg

b-P8153410.jpg b-P8153400.jpg

b-P8153382.jpg b-P8153414.jpg

↑ 町のどこを撮っても絵になるというか素敵。

↓ なにより、町を流れる川の美しいこと。
b-P8153375.jpg

川底の藻が揺れているのを見ているだけで癒されます。
この川はミシガン湖にもちろん繋がっていて、カヌーやボートで
アクセスできます。カヤックとか来ないかな?って待ってましたが
この日は平日ということもあって鴨が川をさかのぼっているだけでした。
b-P8153397.jpg b-P8153386.jpg


b-P8153418.jpg← ランチは "HANNA BISTRO"
歩いていておいしいものセンサービビビだったので入ってみました。

b-P8153419.jpg
↑ "Blackened Fresh Salmon" ワイルドサーモンを香ばしくソテーし
  トマトとレッドペッパーベースのソースにほうれん草のソテー。


b-P8153421.jpg
↑ "Pretzel Burger" 自家挽きビーフの炭焼きパティをプレッツェルに
  挟んだバーガーで付け合わせの厚切りポテトがザクザクでおいしい。

テラス席が気持ちよくって最高のランチでした。

******

"Old Mission" に向かうWest Bay 沿いの道はゴージャスな別荘の
ショールームのようでした。
↓ 各家から伸びるデッキ
b-P8153422.jpg
 
↓ どのお家もとってもステキ。
b-P8153423.jpg b-P8153424.jpg

b-P8153426.jpg ← 鹿のオブジェ

b-P8153428.jpg ← イタグレ?に遭遇。
Light House で出会ったのだけど、たぶんウィペットが混ざってるらしい。
イタグレより少しワイルドなお顔だもんね、でもとってもかわいい。
それなのに、初めてGIULIAが全拒否。どうしたんだろうね?

b-P8153431.jpg ← Old Mission の Light House

↓ 岬の先端へ向かう砂浜からの景色も美しい。
b-P8153432.jpg

b-P8153438.jpg ← でもやっぱり水はダメ

b-P8153440.jpg ← どこまでも透明な海、いや湖

******

おっ?ここでカメラの電池がなくなった(笑) なんてこと!
ココからはiPhoneで撮った写真です。

そして West-Bay Shore Dr を北上していると、
b-IMG_2182.jpg b-IMG_2183.jpg
↑ いい場所に公園が!と思ったら、プライベートな公園とビーチだった。
  失礼して写真だけ・・・

b-IMG_2185.jpg b-IMG_2188.jpg
↑ ワイナリー"L.MAWBY"
アメリカではよくあることだけど、住所と実際の位置はずれてます。

b-IMG_2186.jpg ← 試飲するコーナーからの眺め

b-IMG_2190.jpg ← East Bay に抜ける道。


b-IMG_2201.jpg b-IMG_2219.jpg ← 野の花がかわいい


b-IMG_2214.jpg
↑ こんなきれいな湖を見ながら暮らせるなんてうらやましい。

******

City に戻り、晩ご飯。今夜はやはりおいしいものセンサーで即決。
b-IMG_2228.jpg b-IMG_2242.jpg
↑ "Scalawags Whitefish & Chips"
  水がきれいだと淡水でも臭くないのかね?香ばしくておいしかった。
  "Whitefish, 2 piece, traditional or grilled" と "Whitefish Bread Bowl"

ここもまた行きたい!

*****

↓ 部屋に戻りカメラの充電し、この日はその名も"Sunset Park" から撮影。
b-P8153444.jpg

↓ よそのワンコは大はしゃぎ。
b-P8153478.jpg

↓ どんどんオレンジになっていく海、なかなか暗くならない町。
b-P8153509.jpg

b-P8153520.jpg ← 砂に書かれたGIUの文字
こういうとき、普通は奥さんの名前じゃないの?って言ったら、

b-P8153522.jpg ← 書いてあった。
でも逆だよね、GEMになってる。ん?
知らなかった、私の名前って逆にすると "GEM"="宝石"になるんだね!

↓ 盛り上がる飼い主をよそに、GIUは鴨をハンターの目でみつめてた。
b-P8153575.jpg b-P8153577.jpg

b-P8153583.jpg
↑ とっぷりと暮れた夕景はトラバースのチェリーパイのように赤かった。

b-P8153586.jpg ← チェリーパイ
"Grand Traverse PIE COMPANY"
すごく甘いのかと思ったら、チェリーの酸味と甘みが爽やかで
ペロリと食べてしまえそうだったので、お互いに制止した。

もうチェリーはシーズンが終わり、ブルーベリーがオススメだそうです。
秋にはパンプキンパイとか出るのかな?

自然の空気と水がきれいなところは食べ物もおいしいという結論(笑)
長くなりましたが、3日目も美しい湖の写真ばかりかもしれない。

つづく・・・

Category: 旅イーヌ.

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

Tag: ミシガン  アメリカ  IG  イタリアングレーハウンド  イタグレ 
tb -- : cm 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。