05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

イタグレGIULIAのつぶやき

イタリアングレーハウンド「GIULIA」の成長記録です。

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

胃腸が弱いGIULIAのフード選び 

消化機能が落ちやすいGIULIAはグレインフリーの魚系フードをずっと食べてきました。

メキシコへ来て同じ物がなく、やっとたどり着いたのが instinctのフード。



↑ ところが左のものだとどうにも便が柔らかく食も細い。そこで、右側のに変えたところよく食べるし、ちょうどいい状態の便になった。その差200ペソ、きっと何かが違うのだろう、たぶん。


ホッとしていたのだけれど、先日買いに行ったら品切れで右側のものがなく、以前食べていた左側のものを購入した。



↑ どうも食いつきは良くなく、とうとう今朝吐き戻しをしてしまった。

しかし、食後1時間以上が経過しており、出したものを食べようとしないため、吐き戻しではなく嘔吐を疑った。

急いで食べ過ぎた場合などにフードの形がほぼそのまま出てくる吐き戻しはその後も元気であればそう問題ないのだが、時間が経過している場合やグッタリしていると腸に問題がある場合もある。


↑ 一日中そばに張り付いていたGIULIA。

ま、これはいつものこと。
しかし、立ち上がってどこかへ行くたび、吐くのかな?お腹痛いのかな?と後をついて歩いた今日一日。特別問題はなさそうな気もする。

夕方になりお腹が空いたというので少なめに左側のフードを与えたが、すぐに吐いてしまい、食べたくもなさそう。仕方ないので雨が降りそうな中、飼い主は走りしたよ、ペットグッズのお店まで。


↑ ついでに買ってみた。

同じブランドの中でも内容物が限定されていて一番消化が良いものです。スプーン1杯食べたけど、やっぱり3時間後に吐き戻し。出したものを食べようとしてたし食欲はあるんだけどね。



↑ ずっと甘えてるけど、さっき私が出かける時に留守番用のおやつをいつもより少なめに用意していたのだけれど、その時のはしゃぎっぷりからして食欲もあり、元気がないわけではなさそうだ。

様子見かな。
スポンサーサイト

Category: Foods & Goods..

Thread: イタリアングレイハウンド

Janre: ペット

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。